泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

練習用

一宮七夕まつり


今日は朝のニュースで、台風6号が紀伊半島串本に上陸、その後北東に進行予報、当地愛知県を通過しそうです.。
午前中雨は降り続いていますが、風は強くないので、我が故郷一宮市の七夕祭りを見に行ってきました。

イメージ 1

ふれあい緑道


今日は本当に綺麗な快晴、秋晴れの春日井市です。

ちょうど1ケ月前、自転車で散策したふれあい緑道、今日の午後自転車で散策してみました。

この1ケ月で景色が秋色に変わりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

1ヶ月前の記事はこちらです。

至福の時間


私の至福の時間、よくよく考えてみると「自分にとっての至福の時間」これがあるからこそ、頑張れるのかも知れません。

誰しもそれぞれに至福の時間を大切に過ごしていらっしゃることと思いますが、今日はあえて、いろいろな規制が有るからこそ得られる「尊い至福の時間」をありがたく受け入れています。

早朝4時に目覚まし時計を設定し寮生の食事の準備、その後も自分の朝食を済ませれば、指定のゴミ出し、展望浴室や食堂玄関の清掃、食事の買出し、宅配業者からの荷物受取や郵便物の仕分け、関連業者の出入りや対応などなど昼間もゆっくり休む暇も無い現実ですが、今日は午後から沢山集めたマイコレクションの中から飾れるスペースに4点の絵をかけてみました。

午後9時過ぎからの時間、パソコンのブログ情報やオークションの情報をチェックしながら、絵を眺める時間が目下私の「至福の時間」です。

そろそろこの時間になると床に入る時間です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

こうした写実的な絵画をかざり、少し酔っ払ってしみじみ眺めるこの時間は、もっか私の生きがいを感じる時です。

オークションで購入した価格は、○○万円だがこの絵の評価格はその何倍でしょう?
夢だか?妄想だか?解りませんがこんな夢時間です。



今日のZorro

今日のZorroです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




本日のZorro


本日のZorroですと言うか、今から5分前に撮影したZorroの写真です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

大須大道町人祭 Ⅰ


今日は毎年恒例の「大須大道町人祭」に出かけるかどうか?迷っていましたが、朝一で名古屋へ出かける用事が出来たので、これに後押しされ、天候の悪そうな模様を吹っ切って出かけました。

いつも自宅で済ます朝食、今日は名古屋へ行く道中の気になっていた喫茶店でモーニングセットをいただきました。

イメージ 1

朝一の用事はすぐに済み、午前10時半には大須に到着、午前11時においらん宿を出発する「おいらん道中」出発の場面に遭遇しました。

イメージ 2

イメージ 3

大須は不思議な場所です。こんな扮装の人などが出没します。

イメージ 4

外国人の観光客も多く訪れる大須商店街、過ってはシャッター商店街になりそうだったが、地域の商店主たちの情熱が努力を結び、今では活気があり毎年進化している日本でも珍しい成功例でしょう。

私含めこんな活気ある楽しい商店街に住んでみたくもなります。何せ物価が安い、このソフトクリームが何と100円です。

イメージ 5

「銀だこ」の干しエビとネギに岩塩をまぶしたたこ焼きが美味しかったです。

イメージ 6

今年は「大須大道町人祭」が第40回目、「大須!何でもええじゃないか!」パレードの先頭山車には河村名古屋市長が登場、「ええじゃないか、ええじゃないか」の馬鹿騒ぎが愉快でした。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

大須のメインは、こちら大須観音です。境内にはプロレスリングを設営、プロレスともう一つの会場で大道芸が繰り広げられています。

イメージ 10

そして私が「大須大道町人祭」一番の楽しみは「大駱駝艦」の皆さんによる金粉ショーです。午後1時30分からの第1回目裏門前町中央会場は人込みでいっぱい。

会場に到着したらすぐに開始時間、前席の良い場所は無く、後方からスマホを思い切り手を上げての撮影ですが、前方の背の高い方々の頭やカメラが写り込んでしまいます。

写真をトリミングし、かろうじて目的の大駱駝艦さん達の演舞を撮影しました。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

今年、初めて見たこのユニークなパフォーマンス、投げ銭を入れると少し動く銅像人間?

イメージ 16

今年、私一番のお気に入りは、昨年から招待されて出演しているそうですが、初めて見ました。フラメンコダンスと生歌、生演奏、迫力がありました。

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

午後3時半まで大須っ子になって、大須大道町人祭を楽しみ、最後に名古屋で最大級の日帰り温泉で疲れを癒し、帰ってきました。

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

トヨタ会館・博物館

早いいもので、先週日曜日に来日した娘が、滞在日今日を残して明日早朝に帰国します。

車好きの彼女にために、昨日はトヨタを案内しました。

最初にトヨタ本社に隣接するトヨタ会館へ行き、次にトヨタ自動車の歴史を紹介するトヨタ鞍ケ池記念館へ寄りました。

イメージ 1

次に、世界の名車、クラシックカー、国産各社の車などを展示しているトヨタ博物館へ行きました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

新しい収蔵車も増え、展示方法も変化していて楽しめます。

あまりの素晴らしい展示車に魅かれ、全部撮影するつもりでしたが、途中でカメラのバッテリーが切れる始末、常時展示車百数十台あります。

これだけの名車の数々を一堂に展示している博物館は、他にはなさそうとあるフランス在住のブログ仲間の方が言ってみえました。

今回、外国からのお客様がやけに目立ち、沢山の方々が見学されていたのも、こんなネット情報からでしょうか。

展示車にご興味のある方、過去撮影した写真をスライド化したYouTube投稿作品をご覧ください。



Yahoo Japan20周年企画

最近目に付く「Yahoo Japan20周年企画」教えてください!あなたの20年過去・未来

面白そうな企画です。

20年前の思い出、20年間続けていること、20年後に残したいモノ、最後の20年後の話題は、正直生きてるかどうかのきわどい年齢、只今考え中です。

古い写真集の中から見つけ出しました20年前の写真。

イメージ 1

イメージ 2

これは、中国浙江省杭州市の西湖で撮った写真です。

1994年から単身赴任で日中合弁第1号認定のホテルで6年間日方の責任者として重責ある仕事を全うしてきました。

1984年に杭州市旅遊局と岐阜市に本社がある昭和コンクリート(株)が合弁事業契約をし、国際的ホテルを建築、2年後の1986年に開業しました。

1996年は開業10周年、日中両国から関係者を呼びパーティーを開催しました。

MCは私、思い出の写真です。

イメージ 3

イメージ 4

いみじくも昨晩は、この名誉ある仕事を影で支え、後押しをしていただいた人生の師匠と私が呼ぶお方と名古屋最大級の部屋数を持つホテルの社長、私たち夫婦の4人で夕食を共にしました。

お酒がすすむにつれ昔話に話題の花が咲きます。

そして御年83歳の師匠、「今年6月でパスポート有効期限が切れるが、更新する年数に悩んだよ。5年か?10年か?老い先考えると5年で十分だし、費用も安が・・・。
でも、もしかしてあと10年、もう少し頑張ってみようかと思って、10年更新にしたよ。」と大笑い。

これぞ前向きな考え方、私も思い帰して20年後の未来も想像してみることにします。

機会があればまた「私の20年後の未来」を投稿してみましょう。

最後に、ご縁のあった「杭州友好飯店」の写真で宣伝させていただきます。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

中国滞在中の6年間の写真をスライド化した以前のブログがあります。

ご興味のある方はどうぞご覧ください。

blog用保存

イメージ 1

サンタ写真blog用保存
ギャラリー
  • 芝田米三画伯の絵をゲット
  • 小島俊男画伯の絵をゲット
  • 小島俊男画伯の絵をゲット
  • シラーとシランが咲く
  • 名古屋栄のイベント
  • 岩倉・五条川の夜桜
  • 岩倉・五条川の桜
  • 第390回犬山祭
  • 第390回犬山祭
アーカイブ
  • ライブドアブログ