泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

YouTube自作映像

ミーミーラン美術館 マイコレクション 風景画・人物画・他シリーズ

ミーミーラン美術館、今日はマイコレクションの中から風景画、人物画、他をまとめてみました。

ご覧いただきました「ミーミーラン美術館」のブログ展示会でしたが、今日で最後になります。ご高覧ありがとうございました。

 

ミーミーラン美術館 マイコレクション 女性像シリーズ

「芸術の秋」第7弾マイコレクションの中から「女性像シリーズ」を紹介します。

ミーミーラン美術館 マイコレクション 裸体画シリーズ

「芸術の秋」今日は第6弾として、過去収集したマイコレクションのなか、裸体画シリーズを紹介いたします。

ご覧のように年齢制限が設けられていますので、御面倒ですが「詳細YouYubeで見る」をクリックしてご覧ください。

 

ミーミーラン美術館 マイコレクション 人形シリーズ

「芸術の秋」今日からは第5弾として、過去収集したマイコレクションを紹介いたします。

自分の世界とは異なる世界観のある作品、好きな画家の絵画、これはお値打ちと思える作品等、収集を重ねるうちに大変な数になり置き場所に困る状態です。

人気番組「開運‼なんでも鑑定団」出場者が口にする「収集するうちに、落札したときの快感が忘れられなくて・・・。」

気持がよく分かります。家では「お金にならないガラクタ、部屋が狭いのに絵の置き場でいっぱい。早く何とかしてください。」と言われっぱなし。

でも止められない収集癖。子供の頃は、漫画、切手やプラモデルが大事なお宝で、将来役に立つかどうかはお構いなしに、収集する喜びを味わっていました。

中学生の頃始めたペンパル、外国から届く手紙も大事な大事なお宝、今も大切に持っています。

半ば病気の様なもの、今さら止められません。仕事がなくなった老後には、少しづつコレクションを売って生活の足しにするつもりでしたが、いざ売るとなると、ほとんどが赤字状態。今絵画の落札相場が異常に安すぎます。

それでは、私の収集品をご覧ください。

ミーミーラン美術館 伊藤和生 作 裸婦画シリーズ

「芸術の秋」にちなんで、私が過去に描いた絵画をまとめてみました。 第4弾は、裸婦画シリーズです。

 
ギャラリー
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
アーカイブ
  • ライブドアブログ