泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

好きな音楽・映像

杭州之戀

今日も早朝散策、昨日同様自転車で大賀ハスの公園まで出かけてきました。
昨年も紹介いたしましたが、私の第二の故郷中国杭州の西湖に群生するハスは有名です。

Pot-Pourri - Rivers of Babylon _ Sugar Sugar _ More Than I Can Say _ Forever and Ever (Banda Cover)

オリンピック番組に興味が持てなく、You Tubeで検索していて、懐かしい音楽を見つけました。


そして「地球上で今までで最も親切なビデオ」

Portofino Walking Tour 2020 4K

本当にテレビ番組がつまらなく、最近はYouTubeで海外旅行や4Kの画像に余暇の時間を割いて楽しんでおります。

おぎやはぎの愛車遍歴

私の好きなテレビ番組のひとつが、毎週土曜日BS日テレで午後9時から放映の「おぎやはぎの愛車遍歴」です。

昨日ブログ記事にした「トヨタ博物館」を検索していたら、この番組の放送200回記念で、トヨタ博物館を訪れ記念番組になっていたようです。





ちなみに私の愛車遍歴はこんな内容でした。

26歳の時に下記のトヨタのコロナ、写真よりもうひとタイプ古い車種で、色は金のメタリック。

1

次にトヨタのカリーナ初代、色はグレーのメタリック。

2

次が今までで一番気に入っていた日産の2代目シルビア、スタイルが抜群、色は写真通り白で、座席は写真よりもう少し濃い緑でした。

09

20

10 (2)

11

さらに次が日産ブルーバード、SSSではなくSRか何かだった。色はエンジ色、「ライトが付いています。」とか3つの警告する言葉をしゃべる機能が付いていて、やはり気に入っていました。

4

さらに、日産がドイツから部品を取り寄せ、日本で製造したワーゲンのサンタナです。色は写真と同じく白、高速にはドイツ車らしい安定と、自動運転装置が付いていて気に入っていましたが、中国へ数年赴任することになり手ばなしました。
5
6年間の赴任後、、中国から帰国して最初に手に入れたのは、トヨタのコロナ、色がエメラルド色のメタリック。

6

コロナの次がトヨタのカムリ、色は白。

7

同じくカムリの大型車でカムリグラシア、色は下記と同じツートンカラー。

8-1

そして小型車に乗り換えトヨタのデュエット、色は下記の水色のメタリック。

9

さらにトヨタのポルテ、色はグレーメタリック。

10

そしてフランス車プジョーの308プレミア、ところがエンジンの調子が悪く、1週間で廃車。

11-1

販売店の言いなりに、プジョー308SWに乗り換え。

20181028_133236

そして今現在はプジョー3008のSUV車で、結構気に入っています。

20210501_122003


黄昏のビギン

ちあきなおみの歌い方も好きですが、濱田めぐみ 「黄昏のビギン」もなかなか良いです。

 
ギャラリー
  • 芸術の秋
  • 芸術の秋
  • 芸術の秋
  • 芸術の秋
  • 芸術の秋
  • 芸術の秋
  • 大須商店街
  • 大須商店街
  • 大須商店街
アーカイブ
  • ライブドアブログ