泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

墨絵

田村孝之介画伯の絵をゲット

先週に引き続き田村画伯のリトグラフを落札、只今届きました。

西洋人形の絵を見ると、何故だか無性に手に入れたくなります。

先の時代と同じころに制作されたものと思われます。

イメージ 1

額縁サイズ 74.5cm×56,5cm 絵のサイズ 56.5cm×42.5cm

先週の記事はこちらです。


こちらは、アトリエの田村画伯を撮影した写真です。

イメージ 2

オリジナル絵画

イメージ 1

イメージ 2

この時期は、よく墨で絵を描いておりました。

中国での仕事も2年半程経過し、中国語も片言覚え生活にも慣れ出した頃、

週に3、4日は我がホテルに長期滞在のお客様と連れだって、バーや

カラオケ、ディスコ、クラブへとよく飲みに出かけた。

おかげで寂しい事もなく、毎日新情報を仕入れては行き先を変えて、

「日本人会夜の体験ツアー」を実施いたしておりました。

オリジナル絵画

イメージ 1

イメージ 2

1996年の作品です。

いろいろ思い出すことは、沢山ありますが今はチョット書けません。

昨晩、「かぐや姫から中国のレストランの方が心配で、また帰らなければならない。」

と告げられた。今日帰りの便を予約、13日午前の便で帰ることに決定。

再び別れの日のカウントダウンが始まった。

オリジナル絵画

イメージ 1

イメージ 2

今日は朝から雨模様で、出そびれてしまいました。

暫らく絵の記事を投稿しておりませんでしたので、改めてここに掲載いたします。

1996年の作品です。以前にも書きましたが、この時期中国の杭州にある日中合弁ホテルで

副総経理として勤務しておりました。

ホテルの一室スイートルームが私の住まいで、食事は館内のレストランは全て無料、

もちろん一般の客室同様、掃除やベッドメイクは毎日やってくれるので、

大変楽で快適な暮らしをしておりました。

暇があると好きな絵を描いて、気分を紛らわせておりましたが、

油絵はオイルの臭いが隣室へ流れ迷惑がかかる恐れがあったので避けました。

この時期、描く時は鉛筆、水彩、墨に限っておりました。

オリジナル絵画

イメージ 1

イメージ 2

今日は、珍しい墨で描いた西洋人形を紹介いたします。

1996年の制作サインですから、中国の日中合弁第一号登録の

杭州友好飯店で赴任中、暇な時気晴らしに描いていた作品です。
ギャラリー
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
アーカイブ
  • ライブドアブログ