泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2024年02月

小牧四季の森公園とグリーンピア春日井

明日は一日中雨の天気予報なので昼食後、今年最後の梅見物に近くの小牧四季の森公園とグリーンピア春日井へ行ってきました。

いずれも白梅は満開状態でしたが、紅梅の方はまだこれから咲き出す様子。




大縣神社梅まつり

ここ愛知県春日井市に越してきてから6年半になりますが、この時期はほぼ毎年大縣(オオアガタ)神社梅まつりに出かけています。

今日ネットで大縣神社の梅開花情報を見たら、今月19日現在しだれ梅が見頃との情報。

幸い昨晩から午前中降っていた雨がお昼過ぎに止んだので、午後に出かけてみました。

国府宮はだか祭

今日は国府宮はだか祭、出来れば出かけてこの迫力ある臨場感を現場で味わいたいところですが、残念ながら平日の今日は家のテレビで実況中継を見るしかありません。

当地では、この祭りが過ぎると春が訪れれと言われてきましたが、毎年この日に限って寒さが戻り、過去には雨が降ったり、雪が降ったりもしました。

毎年祭りの開催日は、旧暦正月13日目。名古屋地区の民放5社いずれもがローカルニュースの時間帯を実況中継です。

中でも私が気に入っている放送局はCBCテレビ(中部日本放送)、今日はこちらの番組映像をお借りして紹介いたします。

小島俊男画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!あなたが落札しました。」

白日会副会長 愛知県立芸大名誉教授である小島俊男画伯の絵です。

タイトル ルーマニア衣装の女  サイズ 45cm×20cm

2001 (2)

2001

i-img600x600-1707795638bzk797262492

写真は出品者の画像からお借りしました。

江成一郎画伯の絵をゲット

今日再び江成一郎画伯の絵をゲットしました。

タイトル「磯焚火」 サイズF8号

i-img600x600-1672732499d8ykaf486845 (1)

写真は出品者の画像からお借りしました。

江成一郎画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!あなたが落札しました。」

大好きな画家のひとりである江成一郎画伯の絵です。

タイトルがまさにこの時期にふさわしい「春遠からず」、サイズはF6号

今まで10作品収集してきましたが、ほとんどが裸婦でこれらの作品を飾り、まるでハーレムのいる錯覚を楽しんでおりましたが、今回の作品は珍しく着衣の女性像です。

i-img940x1200-17075513966vrjxh18786

i-img929x1200-1707550840udraox64886

i-img837x1200-1707550865rkavx4328122

写真は出品者の画像からお借りしました。

勝川駅前通(大弘法通)

今日の夕方、行きつけの医院で採血検査のために出かけました。

場所はJR中央線勝川駅近く、採血検査はすぐに終わったので、駅前商店街を散策。

目的は勝川にある珍しい弘法さまの石像です。

<説明>

勝川大弘法さまは、1928(昭和三年)、信心深い地元の名士の山口悦太郎氏が私財を投入して建立されました。 高さ18メートルの修行のお姿のご尊像は、全国にも類がなく、毎日多数の老若男女が参拝され、 一日中お線香の煙が絶えることがありません。勝川の名所として沢山の方に親祈祷しまれているのです。

20240216_161549

20240216_161542

20240216_161519

20240216_161559

20240216_161519

20240216_161438

20240216_161704

20240216_161904

20240216_162030

以前の記事はこちらです。





紅梅開花

寮の敷地内にある1本の紅梅、暖かな陽気に誘われて開花しました。

青い空、春めいた日差し、梅の良い香り、素敵な一日になりそうです。

20240213_104536

20240213_104545

20240213_104556

20240213_104600

小澤征爾

昨日は小澤征爾さんが今月6日に東京自宅で亡くなったというニュースが、世界中を震撼させる訃報記事として報道されました。

世界中から深い悲しみのメッセージが寄せられ、改めて故人の偉大さに心震えます。

個人的に小澤さんのカッコよさに憧れ、若くして貨物船に乗って渡欧、スポンサー企業(スバル)から譲り受けたスクーターに乗って、ヨーロッパで指揮者コンクールを荒らしまわった痛快なエピソードが気に入っていました。

昨日は、ほとんどの時間YouTubeで小澤さんのドキュメンタリーや対談番組を見て過ごしていました。

その中から小澤さんが「平和への思い」若い次の世代に伝えたいことを「人間のやさしさだ」と語ります。

心に残る言葉として紹介いたします。時間に余裕のない方は、番組後半の8分10秒からだけでもご覧ください。



あわせてお読みいただきたい記事がこちらです。




今日のYahooニュースより
6日に心不全のため東京都内の自宅で死去した小澤さん。看取った征良さんが「報道ステーション」のキャスター、大越健介氏(62)に臨終の様子をメールで明かした。放送では大越氏が要約して読み上げた。 文章は「2月5日の夜は大雪で、いつもより遅くの時間まで大はしゃぎして、ガヤガヤワイワイ、父のベッドの近くで笑ったり喜んだりしていました。父はうれしそうな顔で穏やかに目をつぶっていました」と、家族と一緒にいた亡くなる前夜の様子から始まる。 「『I LOVE YOU』と、いつものように寝る前に手をさすったら、私の指をギュッと握り返してくれて、目をつぶっていても『分かっているよ』と合図してくれました」と克明に回想。天国へ旅立つ瞬間を「全く呼吸が乱れたり苦しそうな様子もなく、そのまま寝て逝った感じです」と振り返った。

昭和日常博物館

今日お昼、買い物に出かけたついでに、北名古屋市の「昭和日常博物館」へ立ち寄ってみました。

いつもここの展示物の豊富さに驚かされると同時に、私が子供のころに見慣れた環境が見事に復元されていて、いつ来ても新鮮で、子供のころに戻れた懐かしさに感動します。



前回の記事はこちらです。

ギャラリー
  • 岩倉・五条川の夜桜
  • 岩倉・五条川の桜
  • 第390回犬山祭
  • 第390回犬山祭
  • 第390回犬山祭
  • シダレザクラまつり
  • イチローさんの言葉
  • トヨタイムズ イチロ少年と章男選手⁉
  • トヨタイムズ イチロ少年と章男選手⁉
アーカイブ
  • ライブドアブログ