泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2021年06月

ねむの木開花

ねむの木の花が開花し始めました。

20210609_074821

一般に花は花弁が付いた花ですが、イメージとはかけ離れた細い糸、花弁と思いきや、これはオシベだそうです。その形からは優しさ、繊細さを感じる。

過って美智子様が「ねむの木」のうたを作詞されたそうですが、癒される歌のひとつです。

自写伝

1951年1月生まれ、今年70歳。 自叙伝の代わりに自写伝と称して、写真で今までの生涯をつづっててみました。


田伏勉画伯の絵が届く

今日田伏勉画伯の絵が届きました。

想像通り、出品者からの写真よりも鮮やかな色彩で、力強い筆タッチ。

昭和会展招待候補参考作品の札がキャンバスの裏に貼られていて、日動画廊主催の昭和会展は推薦者がいる公募展、かなりの実力者でないと応募も出来ませんが、これに出品されたのでしょう。

制作年が1988年なので、念のために同年と翌年の昭和会展入賞者を調べてみました。

第23回
昭和63年度(1988)
昭和会賞
安達 時彦(絵画)
林武賞
長江 眞弥(彫刻)
優秀賞
堀 晃(絵画)
増田 浩一(絵画)
 
第24回
平成元年度(1989)
昭和会賞
中西 良(絵画)
林武賞
岡本 銕二(彫刻)
優秀賞
井草 裕明(絵画)
藤原 護(絵画)
昭和63年度(1988), 昭和会賞 安達 時彦(絵画), 林武賞 長江 眞弥(彫刻), 優秀賞 堀 晃(絵画) 増田 浩一(絵画).、残念ながら受賞はできなかったようですが、出来栄えは素晴らしい絵画と思います。


20210608_150944 - コピー

20210608_150504 - コピー

田伏勉画伯の写真です。

ben_tabushi

構想は前回手に入れた「マダムの休日」に似ていますが、色彩は身に付けた衣装の所為でしょうが、綺麗な色調です。

「マダムも休日」はこちらです。

fca263c0

田伏勉画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」
田伏勉画伯の絵、マイコレクション3作目の油絵です。

タイトル「二人の像」 サイズ F10号  1988年制作  昭和会展出品作

i-img1200x680-1622425558zikggk947220

i-img1200x680-1622425563pg64jf197617


ビワ収穫

朝の梅の実は、焼酎5リットルを2本買って梅酒を作りましたが、まだ沢山残っているので、家内は梅ジャムを作り、まだ残った梅は明日また梅酒を作る予定です。

また、午後にはビワの収穫、こちらも食べきれないほど生っていて、とりあえず今晩食べる分だけ収穫。


20210606_161559

20210606_160609


梅の実収穫

今日朝早くに敷地内にある梅の実を収穫。買い物かごに半分程、大きなザルに2個もの収穫。


20210606_061716

20210606_061723

20210606_062011

20210606_062428

今年は大収穫です。ここ春日井に来て間もなむ3年になりますが、こんなに沢山採れたことは初めてです。これからヘタを取り、選別して梅酒を作ろうと考えています。

板谷房「タブローの前」展示依頼

今日、静岡県駿府博物館より、正式に板谷房作「タブローの前」と模写作品2点の展示依頼がありました。

そもそものきっかけは、昨年私のブログ記事「板谷房」にO氏からコメントをいただいたことに始まります。

O氏のお父様が板谷房と親しく、時々O氏のご自宅へも寄られたことがあったそうで、板谷房関連の検索から、私のブログにコメントをいただき、その後何度となくやり取りがあり、今回の話の展開になりました。

今年、静岡県駿府博物館50周年名品展(天・人・地)と板谷房没後50周年、板谷房のスポンサーであった駿府博物館創設者大石幸之助氏の歴史的ご縁も手伝い開催される運びとなったようです。

会期は前期 7月24日~9月20日    天の巻  (物語歴史画)
   中期 10月9日~12月12日    人の巻   (美人人物画)
   後期 来年1月15日~3月6日  地の巻  (花鳥山水画)

この会期中の中期と後期の期間、マイコレクションの「タブローの前」と模写画2点を拝借したいという依頼です。

ご依頼の板谷房画伯作品「タブローの前」  フランスサイズF6号


板谷2ブログ用

板谷3ブログ用

板谷4ブログ用

関連記事はこちらです。

そして、模写参考写真と私の模写画「ローブの少女」 F20号 

田代秀子画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」
昨晩、落札した田代秀子画伯の油彩画、タイトル「牡丹」、F20号サイズです。

i-img1200x1200-1622089793fsfbuq13962


写真は出品者からの画像をお借りしました

tashiro-1


古い自作の絵画を発見

今日所蔵の絵画を整理していて、ある包みを開け発見しました。
1970年制作の女性像、F20号の油絵です。

20210601_092918

20210601_0929181

時代的には私が19歳の時の絵です。このようなタイプの絵は数点描き、公募展に出品したこともありましたが、当時好きだった͡女性にあげたり、売ったりしていましたから、ほとんど手元にないのですが、かろうじて保存されていました。

1970年前後、当時の絵が何点か残っていて、これをブログ記事にした2012年12月の関連記事がこちらです。



ギャラリー
  • シラーとシランが咲く
  • 名古屋栄のイベント
  • 岩倉・五条川の夜桜
  • 岩倉・五条川の桜
  • 第390回犬山祭
  • 第390回犬山祭
  • 第390回犬山祭
  • シダレザクラまつり
  • イチローさんの言葉
アーカイブ
  • ライブドアブログ