泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2020年07月

夕方散歩

今日の夕方散歩で出会った花々です。

20200728_182929

20200728_183402

20200728_183508

20200728_183543

20200728_184633

新井秀一郎画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」


実は新井画伯の絵を最初に手に入れたのは、5年前の油絵です。

P30号の音楽家鈴木寿子さんの肖像画「青衣婦人像」です。

232fd7df

この記事はこちらです。

http://atoriemimiran2.livedoor.blog/archives/1537907.html


その後、新井画伯の油絵をオークションで見かけることはなかったのですが、最近デッサン画がよく出品されています。その都度チェックして、過去にも何度か入手しました。


今回の作品はパステル画で、おそらく自身が主催の絵画教室で、指導のついでにモデルを描かれた作品でしょう。5点まとめての落札です。(サイズcm×40cm)

i-img900x1200-1590479302b6rg8r245

i-img900x1200-1590479302gonnxf245

i-img900x1200-15904793020tiuak245

i-img900x1200-15904793018421hp245

i-img1200x900-1590479302zcns3m245


写真は出品者からの画像をお借りしました。

過去のマイコレクション記事はこちらです。

http://atoriemimiran2.livedoor.blog/archives/1539048.html

http://atoriemimiran2.livedoor.blog/archives/5866974.html

http://atoriemimiran2.livedoor.blog/archives/5914741.html

http://atoriemimiran2.livedoor.blog/archives/5914796.html



画家 板谷房

このところ板谷房画伯に大変お詳しいお方から、コメントを沢山いただいております。

昨晩は、私のコレクションの板谷房作「タブローの前」について、詳しくまた嬉しいコメントをいただきました。

作品はフランスキャンバスサイズ6号、タイトル「タブローの前」です。

2681989c

c98dc322

cc460827

8e4cc51e

8d0ececb

コメントの内容は下記です。

2020年07月25日 23:03     

1964年の『爪弾き』以降、少女・女性像が多くなり、その後、重苦しさのあった描線も色も徐々に軽やかになります。過渡期の代表作が1967年『平和のための宴』ですが、それ以降、自分のスタイルを確立した板谷は神話や物語を題材に、また源氏物語を背景に沸き上がるイメージを次々にキャンバスに描き留める作業に夢中だった様です。1968年の東京での個展で始めて生の板谷作品に接した評論家の植村鷹千代はパリでの十数年の鍛練と軽快になった色と輪郭を賞賛しこの後パリのアトリエも訪問しています。この時期、幾つかのバージョンが存在する作品が数点あり代表的なのは1968年作の『ローブの少女』と『ミニジュープの少女』でこれ以降、数作品に画中画等で見られます。『タブローの前』はこの2点を組み合わせたもので代表作2点を一度に見られる点で貴重な作品です。そして1971年8月、板谷は死にます。板谷の死と共に板谷と板谷の作品は美術史と人々の頭の中から忽然と消え失せます。

                              

私からの返信                      
2020年07月26日 06:54

〇〇様、昨日に引き続きコメントをありがとうございます。
コメントの内容からしても、マイコレクションが有意義な作品であることを教えていただき、嬉しく思います。
「ローブの少女」「ミニジュープの少女」を模写した理由はブログでも書きましたが、この2作品も傑作に加えていただき、二重三重の喜びです。

文中に出てくる私が描いた板谷画伯の模写作品「ローブの少女」と「ミニジュープの少女」です。

68362228

9e7eb44c

参考作品「平和のための宴」60号

693587a6


夕方の散歩

再び新コロナウイルス感染者増加で、以前のようにステイホームを余儀なくされる昨今。

天候も悪く快適に散歩できませんが、昨日からお風呂上り体重計に乗ると、すでに1キロオーバー状態。

健康維持のためにも、食後の30分から1時間の散歩は欠かせません。

20200725_184310

20200725_184325

20200725_184410

20200725_184454

神明公園

愛知県での新型コロナウイルス感染者一日の数が、ここ数日100人近くまでに増え、不要不急のお出かけ自粛ムードが再び開始の状況ですが、先日の市内広報誌に紹介されていた隣町豊山町の「神明公園」に飛行機が展示されたドームと、ディキャンプ場が在るというので出かけてみました。

場所は先週の出かけたショッピングモール「エアポートウォーク」の近く、県営名古屋空港の少し北にある市民公園です。

20200724_154821

20200724_154835

20200724_154846

20200724_154921

20200724_154958

20200724_155016

20200724_155022

20200724_155029

20200724_155206

公園の小高い丘からは、名古屋空港の滑走路と航空自衛隊小牧基地がよく見えます。

しかも入場無料、デイキャンプ場の使用も材料持ち込みで、予約すれば無料だそうです。

ギャラリー
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
アーカイブ
  • ライブドアブログ