泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2018年11月

松井叔生画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」

二紀会理事、松井叔生画伯のパステル画です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

写真は出品者からの画像をお借りしました。

奈良公園の鹿たち


奈良公園の鹿たち、餌の鹿せんべいには飽きたのか?家内の与える美味しい揚げせんべいに「もっとください。」とおねだり。

以前訪れたのは16年前、その画像はこちらです。


関西へ旅行

なかなか連休の取れない私達ですが、昨日今日と特別にお休みをいただき、チョッと関西方面へ出かけてみました。

昨日の朝7時半頃出発、近所で給油してからの走行距離が約610Kmです。
今日午後7時に帰りました。

イメージ 1

昨日高速道路東名阪を走っている時、綺麗な虹を見ました。家内が「これはきっと良い事が起こる兆しよ。」と言う。

こんな鮮明で綺麗な虹を見たのは、初めてなので高速道路渋滞でノロリノロリ走行中にパチリ。

イメージ 2

道中、伊賀のパーキングエリアでブレンチ、午前11時頃奈良に着きましたが、駐車場探しに一苦労、幸い路上で呼び込みの方に会い、「空いてますか?」と声をかけたら、「1台分空いています。」とのこと、1500円の駐車料金を払い、奈良公園を散策しました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

鹿ちゃんたち、専用の鹿せんべいにはもう飽きたのか?目もくれず、もっぱら家内が差し出すみりん揚げせんべい(竹新製菓株式会社製造)の方がお好きみたいです。

午後、中学生時代修学旅行で訪れて以来の唐招提寺へ行ってきました。

イメージ 6

想像記憶以上に広い境内に驚き、鑑真上人の御陵にも手を合わせてきました。
その後近くの薬師寺にも行ってみましたが、三重塔の片方が修復中で、写真で記憶のある薬師寺風景とは異なるので、参拝せず外から眺めるだけにします。

そしてそのまま、あるブログ友人の写真で知った通天閣へ行きました。

イメージ 8
独特の雰囲気、立ち飲み屋を含め串カツ専門店は、まだ午後5時過ぎに行列状態。我々は家内の大好物、ふぐ料理専門店でリーズナブルな定食をいただきました。日頃のご苦労に対してのご褒美で今回は奮発しました。

イメージ 7

昨夜は神戸に滞在し、今朝明石大橋の公園へ行き早朝の海岸リゾート公園を散策。

イメージ 9

その後、マックで朝食を済ませ神戸ポートパークへ行き、その後中華街、元町商店街を散策。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

車で北野町異人館の坂道を通り過ぎて、芦屋の高級住宅街を見学して、大阪心斎橋へ。
余りにも多すぎる人手と駐車場探しに困り、今回はスルーし帰りました。それにしても高速道路各地での渋滞には閉口しました。

晩秋

今日11月22日は語呂合わせで「いい夫婦の日」だそうですが、我が家でも時には喧嘩もするし、口論、価値観の違いなどさまざまな問題も抱えていて、まだまだ「いい夫婦」には程遠い感じもしています。

ところで、今日のお昼買い物に出かける途中の「ふれあい緑道」の立ち木が綺麗に色づいていて、秋景色真っ只中。

思わず車を脇道に停めて撮影してきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

オークションのご褒美?

今日日中に「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」のメール、以前に落札価格1000円開始が、今回100円開始に値下げの通知があり、今日確認したら落札終了時間2時間前、100円のままで落札者なし。

落札に登録したら、そのまま私が最高価格落札者になってしまいました。

イメージ 1

写真は出品者からの画像をお借りしました。

作品は日本人形がレリーブ状態で額縁に納められた作品です。

以前にもわずか1円で、有名画家のリトグラフの作品を手に入れたことがありますが、その快挙以来です。


出品者の方に申し訳ないのですが、ネットオークションを続けているご褒美かなと勝手に思っています。



名古屋プチ観光

今日は以前から一度訪れてみたかった「トヨタ産業技術記念館」へ午前10時半頃着きました。

イメージ 1

もう既に多くの観光客が見学に訪れています。トヨタ自動車の前身豊田自動織機、豊田佐吉の発明した豊田式木製人力織機などが実演で解説されていたりして、結構勉強になります。

特に私が興味を持ったのは自動車館です。トヨタの新入社員が必ず第一に教わる豊田喜一郎のモットーをレリーフ像の中でガイドが説明しています。

そしてエンジン造りから板金も手作り、1台1台手間隙をかけて製造している当時の様子です。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

当初は100パーセント手作りだった車両が、今は産業ロボットが人間に代わって作業しています。

イメージ 5

11時半過ぎレストランへ行ったが既に満席で、外の椅子で何人もの人が行列しているので、混雑していない喫茶室で軽く昼食を済ませました。

イメージ 9

そして次にすぐ近くのノリタケの森へ行きました。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

その後は、オアシス21へ行き、会場で開催中の吹奏楽の演奏を楽しんできました。

イメージ 10

帰り道、徳川園を散策予定でしたが、駐車場が満車だったので、今日は諦め次回にします。



クリスマスツリー

今日は午前8時に家内の胃カメラ検査のため、近くの医院へ行き、ついでに私も高血圧と痛風の薬が切れたので診断してもらいました。

幸い胃がんとか潰瘍の心配は無く、単に逆流性食道炎のようです。私は飲酒を止めれば問題ないのでしょうが、これを止めるなら生きがいにも影響してきます。

先生曰く「美味しい酒をいつまでも飲みたければ、週に2日は禁酒してください。」
「ああ、難しい課題です。」

愛車プジョーも故障が多いですが、わが身も既に中古状態、あちこちが痛んできていますが、薬と自制心を強く持って摂生しないといけません。

話は変わりますが、医院の診療が終わったのが午前10時半、午前11時までのモーニングサービスタイムにぎりぎり間に合い、最近よく立ち寄る小牧市の喫茶店でブレンチしました。

その後、過って名古屋国際空港だった跡地に出来たショッピングモールへ出かけ少し買い物、店内は綺麗なクリスマスツリーで飾られ、クリスマス商戦ムード。

今年も後1ヶ月と2週間、時の流れは速いですね。

イメージ 1

朝宮公園

今日昼食後、近くにある朝宮公園へ出かけてみました。

風もなく真っ青な秋空、暖かな秋の陽射しの中、園内を散歩してみました。

濃い緑の夏景色と異なり、すっかり秋らしい景色です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



茅原佳介画伯の絵をゲット

今夜は少し遅くなりましたが、オークションでどうしても手に入れたかった画家茅原佳介画伯の絵をゲットしたくて、深夜まで粘り手にi入れました。

今回で茅原佳介画伯2作品目の作品です。

本人直接からのネットオークションなので本物は間違い無し、しかも本品は嬉しいことに最新作2018年制作品です。

サイスはM15号(45.5cm×65.2cm )   タイトル「秘めた想い」

イメージ 3
                               拡大できます。

イメージ 1
  
イメージ 2

写真は出品者の画像からお借りしました。

第1作目のマイコレクション記事はこちらです。

山本平画伯の絵をゲット

今朝のメール「おめでとうございます!!あなたが落札しました。」

昨晩、山本平画伯の絵に「あなたが最高金額落札者です。」を確認して寝ました。

正直、名前も知らない画家ですが、ネットで検索すると下記のような経歴の画家です。

山本  平(1932~2007)
東京都出身の洋画家で、フランスで活躍しました。
終戦後の1945年には、ご両親の故郷・富来で少年期を過ごしました。  金沢美術工芸大学を卒業してからは、地元の中学校で教鞭を執っていましたが、1964年に退職して画家としての道を歩むことを決意してフランスへ渡りました。
フランスに渡ってからは精力的な創作活動に没頭し、次々と作品を各種展覧会に出展、数々の受賞に輝く活躍で高い評価を受けました。
イメージ 3
               撮影:小網 洋志則  氏

そして落札した絵がこちらです。

サイズ F8号  「裸婦」1972年制作、画家が40歳の時の作品で、裸婦習作のような描き方です。

イメージ 1

イメージ 2

写真は出品者からの画像をお借りしました。




  


ギャラリー
  • 小池昌弘画伯の絵をゲット
  • 小池昌弘画伯の絵をゲット
  • 小牧四季の森公園とグリーンピア春日井
  • 小牧四季の森公園とグリーンピア春日井
  • 大縣神社梅まつり
  • 国府宮はだか祭
  • 小島俊男画伯の絵をゲット
  • 小島俊男画伯の絵をゲット
  • 小島俊男画伯の絵をゲット
アーカイブ
  • ライブドアブログ