泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2015年03月

両親の肖像

2か月半ほど手つかずだった「両親の肖像」を描きこんでいます。

前回記事にしたのが、1月15日。


只今の出来栄えです。

イメージ 1

宮田融画伯の絵をゲット

宮田融(とおる)と言っても聞いたことのない画家、インターネットで検索しても画家としては何ら該当者なしの方ですが、オークションでこの絵を一目見た途端、どうしても手にしたくなりました。

いつものようになけなしの少ない小遣い、予算は決めてオークションに参加するのですが、いつの間にか予算の2倍を超してしまいました。

しかしここで引き下がっては・・・、と思いさらに競り合って落札しました。

イメージ 1

イメージ 2

正直なところ、開封して目にするまで少々の不安がありましたが、開けてびっくり、予想以上の作品の出来栄えに大満足です。

こんな緻密な描き方、わたくしにはとてもまねができません。大好きな藤田嗣治画伯も面相筆で緻密な絵を多く描いていますが、それに劣らなほどの精巧な細密画です。

ただ、送られてきた額縁が古くまことにお粗末だったので、自前のF4号の額縁に入れて飾りました。

イメージ 3

以前に落札したアンティークドールの絵と並べて飾り、おいしくお酒を飲みながら眺めています。

イメージ 4

イメージ 5

春蘭開花

普段何も手を加えてなく、正直ほったらかしで外に出したままの春蘭。

今朝思い出し様子を見に行ったら、もうすでに開花していました。

イメージ 1

毎年春の始まりを感じるこの時期、「私を忘れないで」とささやいているように、ひっそり葉の色と同じ淡い緑色した小さな花です。

昨年の記事はこちらです。


普段、洋ランのカトレアや胡蝶蘭にばかり手をかけ、毎日の霧吹き、水やりを楽しんでいますが、継子扱いしてた春蘭に申し訳なく、お詫びする今朝です。

ダリの肖像

今日は「ダリの肖像」です。

だいぶ進んできました。全体の調子を整えながら、髪の毛を描きこんでみました。

イメージ 1

イメージ 2

三浦勝治画伯の作品ゲット

三浦勝治(1917年生まれ)

岐阜県関市ご出身の画家で、シルクロードを旅して描いた作品が多いです。

タイトルは「マラガの少女」と書いてありますが。この絵もシルクロードでの少数民族の少女がモデルでしょう。

小品ながら気に入ってオークションで手に入れました。

イメージ 1

ギャラリー
  • 人生論 堀江貴文著
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
  • ぎふ清流里山公園
アーカイブ
  • ライブドアブログ