泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2013年08月

滝沢和大のイラスト原画ゲット

久しぶりのマイコレクション、滝沢和大が描いたカレンダーのイラスト原画が今日届きました。

少ない小遣い範囲でのオークション、欲しくても有名画家の油絵はなかなか入手できません。

従って時々マイコレクションを飾るのは、あまり知られていないが、私の目にかなったと勝手に思い込んだ作品群です。

かなり古そうで、紙が黄ばんでいる。トレッシングペーパーが絵を覆っているので、キズなどは無く比較的保存状態は良いです。

イメージ 1

少しお金がかかりますが、それぞれ額縁に入れて飾ったら、さぞかし見栄えのする絵画になりそうです。

最初に表紙絵が1枚あり、1月から2カ月ごとに1枚の絵が描かれた合計7枚のペンと水彩画のイラスト原画です。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

作家さんのことを調べてみましたら、ビジネス情報誌「エルネオス」の表紙絵や半村良の「女帖」の表装をなさったイラストレーターのようです。

「エルネオス」の表紙絵がこちらです。

イメージ 9

こうしてゲットしたコレクションの情報を調べ、自慢げに他人にご披露することが、コレクターの嫌な癖です。

アグアイグニス

久しく会っていない次女の娘と昨日休日のお出かけ約束が出来、メールで「アクアイグニスへ行きましょう」と返答があり、今日朝から出かけて参りました。

新しい三重県御在所山の麓に位置する新しいスポットとしてテレビなどで報道されている温泉、宿泊、グルメ店の出店など話題を振りまいている場所です。

ホームページはこちらです。http://aquaignis.jp/

新しい複合施設の狙いはこちらで紹介しています。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/suzukikeisui/20121027-00022209/

娘は以前に訪れていて、以来お気に入りのようで今回誘ってくれたのです。

奥に三重県の避暑地、御在所岳を望む湯の山温泉の手前です。

イメージ 1

イメージ 2

こちらが温泉施設ですが、従来の日帰り温泉施設とは、外観も浴場施設も内装もアメニティーグッズも全てイメージが異なり、デザイナーの意図するモダン和風のイメージや温泉施設本来のこだわりが伝わってきます。でも何かがピーンときません。
温泉施設の内部です。

イメージ 3

併設した結婚式場や手作りパン、ケーキ店やレストランです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

個人的な感想ですが、デザイナーに上手く仕掛けられた感じで、デザイナー任せのコンセプトに経営者の意思表示がない感じです。

泉質は良い感じの滑らかな肌触りで、少し硫黄臭が感じられ、炭酸水のような細かい泡も皮膚に付いて良い感じですが、楽しい感じの印象に残る日帰り温泉ではありませんでした。もう一度来てみたい気持ちになれません。

一過性のブームに乗っただけの」施設にならないよう祈っています。

イチロー 大記録の裏側で

今日はイチローの話題でマスコミ関係が賑やかですが、YouTubeでいろいろ検索してて、こちらの映像に出会い感動しています。
イチローは我が郷土の誇りです。
真の人間イチローの真道がうかがえます。

セントレア

今日早朝に、かぐや姫を送りにセントレアへ出かけました。

午前8時50分発の予定の東方航空、搭乗手続きに1時間もかかり挙句の果てが出発時間30分遅れ。

何処までもいい加減な中国の航空会社? 朝からぼやいても仕方がないですが、真面に定時に到着したケースはほんのわずか。

聞くところによれば、満席でないので、少し待って乗客数を増やしたい理由らしいが、?????です。

優秀なサービスを心掛け、自然環境の急変以外は定刻を守り、お客さんのスケジュールに支障をきたさないようにしてください。

午前8時半前後の空港デッキから見た眺めです。

イメージ 1

到着したばかりのルフトハンザ機です。

イメージ 2

イメージ 3

さすがにお盆休みの影響でしょうか、空港内の発着ロビーは人が多いです。
もちろんいつもよりこの時間帯にしては、国際線も国内線も待機している飛行機が多かったです。

イルカショーのナイトパフォーマンス

今週帰国するかぐや姫の買い物の為、昨日名古屋へ行ってきました。
 
帰りに再び名古屋港水族館に立ち寄り、イルカショーのナイトパフォーマンスを見学してまいりました。
 
ギャラリー
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
  • 夕暮れ
アーカイブ
  • ライブドアブログ