泰西名画模写画とオリジナル絵画、コレクションの作品紹介

10年以上続けてきたヤフーブログから移行してきました。 画家になりたいという、若い頃からの夢をかなえたくて、独学で模写から勉強しています。 また、好きな人物画を主に、有名無名を問わず気に入った絵画収集にも努めています。 他にも日々お出かけの日常などを紹介しています。

2011年12月

ランの開花

昨日からつぼみがほころびもうすぐ開花しようとしていたカトレア、ついに咲いてくれました。

既に咲いているオンシジウムの黄色い花とともに撮影してみました。

今年はまだまだカトレアのつぼみが数鉢シースの中で成長してくれています。

イメージ 1

城景都作品ゲット

久々のマイコレクション紹介です。

今日、一昨日落札した城景都の手彩色の特大判版画が届きました。

城景都は私がコレクションを始めるきっかけになった画家。24か25歳の頃、ある画廊企画の城景都版画を頒布会で毎月一枚づつ入手してからのお気に入り画家です。


陶器の貫入模様のような表現は独特で、若い頃から絵画評論家の注目を得てた現役画家です。

彼のオフィシャルウェィブサイトはこちらです。
http://www.keitojoh.com/profile.html

今回入手した版画作品は87.5cm×49cmの特大判版画に手彩色を施した18枚限定の10番目。
タイトルは「メドゥーサ」裸婦です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ラグーナ蒲郡のイルミネ

午後、岡崎の東公園を散策した後、蒲郡経由で帰るコースを選ぶ。

ラグーナ蒲郡のイルミネーションを紹介したくて立ち寄りました。

午後5時前に着き、イルミネーションの点灯前だったので、先にレストランで海鮮丼定食を食べ時間つぶし。

新聞記事やテレビのニュース番組で見てて、大体の想像は出来ていたが、現場の光景を直接見ると実に素敵です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

マリーナに停泊中の船やヨットも綺麗にイルミネーションが・・・・・とても素敵。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

岡崎東公園

今日の朝、ローカルテレビ局で見た番組で「岡崎」を特集していた。

岡崎の東公園に入場無料の動物園があるそうだ。午後どんな所なのか興味があったので出かけてみました。

立ち姿が可愛いミーアキャットです。

イメージ 1

イメージ 2

ゾウのふじ子さんです。

イメージ 3

今まで知りませんでした。岡崎、郷土が生んだ「鉄の神様」「鉄鋼の父」と呼ばれた世界的に有名な偉人、本多光太郎の勉強部屋だった家が本多光太郎資料館として、移築されここにありました。

イメージ 4

イメージ 5

池があり噴水もあっての公園らしい典型的な見栄えです。

イメージ 6

同じ園内の敷地に超宗派・釈迦大本寺「世尊寺」というお寺がありました。

本堂と八角三重の塔「瑞雲閣」です。

イメージ 7

イメージ 8

ピィーエロ

イメージ 1


最近の状況、12日の日曜日に久々お伊勢さんへ下の娘と一緒に今年最後のお礼詣でに行ってきました。

ブログ記事に載せられるような写真が撮れずにスルーしましたが、師走のこの時期になると何となくこの一年を振り返るのも良いかなと思い、この記事を投稿いたします。

最近考えていること、つい最近考えたことです。

この年になっても「エロ」と言う言葉が頭を離れません。助平と呼ばれても何とも思わぬ図太さが宿り、何のくじけもございません。

むしろ最近はこれを武器にしようかな~とも考えております。

絵のタイトルは「Pi~エロ」そう「ピエロ」ですが、放禁用語のPi(ピィ~)にエロを加えた「ピィ~エロ」です。

Pi~マークが出そうなエロっぽい絵を描いて、ピーエロシリーズを描いてみようかなと思っております。

ピエロというとぼけた人間が昔から好きでした。

他人に笑いを提供し、その場を和ませ、心に涙をためても人前では常に笑顔を絶やさないピエロ、
少しエッチな会話が大好きなピーエロになる。

私の今ある夢です。
ギャラリー
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
  • 浜松観光
アーカイブ
  • ライブドアブログ