今日は家内の人工股関節定期健診日、半年に一度検診を受けていますが、両足の人工股関節置換手術をして、もうすぐ3年になりますが、必ずしも元通り痛みのない生活には戻れていません。

基本的に1時間以上の立ち仕事や歩行は困難、股関節に痛みが出てしまい、シップしたり痛み止めがやめられません。

毎日のリハビリで足回りの筋肉を鍛えることが一番大事と、今日も院長先生からご指示があったところです。

ところで、この通院の一番の楽しみが、毎回病院近くの一人しゃぶしゃぶが楽しめる「しゃぶ亭ふふふ」へランチに訪れること。

今日も行ってきました。

イメージ 1