今日の日経新聞「絵画のある場所」でヴィレム・ファン・ハーヒト作「コルネリス・ファン、デル・ヘーストの収集室」が紹介されていました。

いみじくも今、BSプレミアムで川端康成の立派な収集品の番組を見ながらブログ記事を書いています。

収集品の名画はもちろん模写されているわけですが、よくぞこんなに沢山の絵画を一枚の絵にまとめたものだと感心します。

解説によれば、サイズが104cm×139cmの板に油彩、1628年作です。

私もちょっと挑戦したい気分です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3