今日読んだ本の中から「忘れられない言葉1」

絵画は、何事かを瞬間で感じ取れることが魅力です。

制作にどんなに時間をかけても観る時は一瞬です。

すぐ飽きるものもあれば時間とともに魅力の深まるものもありますが、

絵はいかに一目ぼれするかが肝心です。

さらに飽きがこなければ最高です。

絵にはそれを観る自分の人柄が映し出されるものです。

                         版木画 中島通善