久々のミーミーラン美術館収蔵です。

イメージ 1

絵が出来上がってからの楽しみは、何と言っても額縁選びです。絵が先か、額が先か?時には今回選んだ額縁のように、以前に特売時に手に入れたF6号の額縁だが、額枠に随分厚みがあり外寸F8号と同じサイズです。

割安で手に入れ、ズッート箱に入れたままだったが、今日この額にルノワールの模写画を入れてみたら、結構ではないですか。

額縁によって絵の雰囲気までもが変わることはよくあること。ファッションコーディネートと同じで、ピッタシ来た時は、結構な満足感にしたれます。

イメージ 2

ミーミーラン美術館の一壁は、かようになり、友だちが増えて喜んでいます。
今晩はこれらを見ながらの楽しい晩酌になりそうです。